水曜日, 6月 17, 2009

Telescope


Telescope
Originally uploaded by Yoshiko Oouchi


昨日、新幹線で盛岡から東京へ戻るとき、
宮沢賢治の「シグナルとシグナレス」を読んでいました。

たまたまバッグに「新編「銀河鉄道の夜」(新潮社)」が入っていたので
読んだんだけど、
岩手といったら、宮沢賢治の故郷じゃないか、
これはいいねと思いました。

何回読んでも、最後で頭の中がピカピカします。
  
 
さて、
最近よく思うのは、おばさんになると、おじさんの気持ちが分かるってこと。
若くてかわいい女の子に優しくされると、
何か買ってあげたくなるくらいうれしい。